検索

SampleTanK 4 Max v2 Upgrade【対象:IK有償ソフトウェア製品をご登録のユーザーの方】

このメーカーの製品を検索 » メーカーのページへ »

IK Multimedia

¥ 33,990 (本体価格:¥ 30,900) 509 ポイント還元(会員限定)
新品 お取寄
予定納期:約2~5日程度でメール納品予定です。

*予定納期について:お取り寄せ商品の予定納期は、おおよその目安として表記しております。出来る限り最新の情報を掲載しておりますが、メーカーの在庫状況によってはお届けまでお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。


楽曲制作にインスピレーションを 欲しいサウンドを欲しい時に

ダウンロード版(代引き不可製品)
本製品はパッケージのご用意がないため、代引きでのお支払いはお受け付けできません。何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。
キャンセル不可製品
本製品はメールでのシリアル納品後の変更/返品/キャンセルはできません。事前に製品内容を充分にご確認ください。

アップグレード版 ご購入前にご確認ください。
本製品は対象のIK有償製品をご登録のユーザーの方がご購入いただけます。

アップグレード対象製品については下記手順にて、ご利用可能なUpgrade製品のリストに含まれているかご確認のうえ、ご注文ください。

1. IK Multimediaアカウントにログイン
2. IK Multimedia Upgradeページにアクセスして「アップグレードの対象です!」というバナーの下に表示されたUpgrade製品のリストを確認

※ハードウェア製品の特典、グループ・バイ特典、サード・パーティー製品に付属するソフトウェア製品等、無料で提供された製品は対象外となりますので、あらかじめご了承ください。

全IK Multimediaアップグレード製品のそれぞれの対象製品につきましては。こちらの一覧表よりご確認ください。

MAX は v2 へSampleTank 4 MAX は、v2 へと進化し、28種類の SampleTank 4 拡張ライブラリー、34種類のシンセを含む Syntronik 2 MAX v2、SampleTron 2、Miroslav Philharmonik 2 が追加されました。もちろん基本の SampleTank 4 に加え、SampleTank 3、SampleTank 2のファクトリー・コンテンツ、さらにはSampleTank 3の拡張音源すべてが収録されています。最終的なコンテンツは、最大 600 GB のライブラリー、18,000以上の音色となります。
主な機能・最大 600 GBを超える膨大なサウンド・ライブラリーと18,000 種のインストゥルメント・プリセット
・あらゆるミュージシャンのニーズと予算に合わせて選択できるバージョン
・レイヤーやスプリットの設定を高速化する専用のレイヤー画面
・プリセットをグルーヴ感のあるパフォーマンスに変える、プレイヤー画面
・ミキサーや内蔵エフェクトに即座にアクセスし、より迅速なミキシングに対応
・13種類の新しいエフェクトと、サウンドを形作る新しいエフェクト・モジュレーション・マトリクス
・フル MIDI コントロールに対応、iRig Keys I/O とのシームレスな統合
・ライブ・モードを一新。拡張されたライブ・パフォーマンス・コントロールでセットを構築
・IK Product Manager によるインストールとアップデートに対応

欲しいサウンドを瞬時に探し、強力な編集機能とモジュレーション・マトリクスにより、思い通りのサウンドへ仕上げましょう。新たな「グルーヴ・プレイヤー」にはアルペジエーター、ストラマー、パターン&ループ・プレイヤーが統合されており、作成したサウンドをスムーズに楽曲へと組み込むことが可能です。

リニューアルされたライブ・モードでは、SampleTank 4 がライブ・パフォーマンスの強力なパートナーになります。セット・リストの管理はもちろん、詳細なパラメーターを割り当てることも可能です。

インスピレーションを刺激する新たなサウンド、パワフルな編集機能、先進的なグルーヴ作成機能、そしてステージ利用にも最適化された SampleTank 4 は、あなたの理想をすべて叶えてくれるでしょう。
すべてはサウンドからSampleTank 4 は、作曲時「最初に起動する」インストゥルメントになるように開発されました。作曲に必要な音色が揃っているだけでなく、最終的な作品にそのまま使えるクオリティも保証します。幅広いスタイル、ジャンル、サウンドをバランスよく網羅する最大 18,000 種類のプリセットは、容量にして最大 600 GBに達します。

SampleTank 4 の新たなサウンド・ライブラリーは、ヨーロッパ、アメリカ、そしてイタリアのモデナに注文設計にて建設された、IK の自社スタジオで慎重に収録されました。

新たなライブラリーには、コンサート・ピアノ、キーボード、ギター、ドラム、ストリングス、ボーカル、ブラス、シンセ、パーカッションなどを含む、最大 361 GB のサンプルが収録されています。合計サンプル数は最大 50 万以上。アーティキュレーションごとのサンプルはもちろん、同音連打時に自然なバリエーションを生成するラウンド・ロビン・サンプルも収録されています。これらのサンプルは、SampleTank 4 の効率的なディスク・ストリーミング・エンジンにより、かつてないほど高速なロードが可能です。
さらに深くSampleTank 4 ではこれまで以上にクリエイティブなサウンド・デザインが可能となりました。

新しく用意された レイヤー画面では、複数のサウンドのレイヤーが簡単に行えます。ここでは、ベロシティ・レイヤー、スプリット・ポイントを素早く設定することができます。

エディット画面では、SampleTank 4 の新しいサウンド・エンジンを生かし、細部まで入念にエディットできます。

16種類のフィルターの選択やエンベロープのエディット、オシレーター、ポルタメント、
ポリフォニックやモノフォニックやレガートなど、豊富なエディット・オプションでサウンドを構築できます。

ミックスにうまく馴染ませたい場合でも、サウンドに大きな変化を加えたい場合でも、他のプラグインを使用することなくSampleTank 4 内ですべてのサウンド・デザインを完結できます。
サウンドにもっと動きをプレイヤー画面のアルペジエーター、ストラマー、フレーザー、ループ・マネージャーを使用すれば、音色を動きのある演奏表現へと変化させることが可能です。

アルペジエーターにより、クリエイティブなパターンを作成できます。
最大16ステップのパターンを作成し、各ベロシティ、長さ、スウィングなどを設定可能です。

これら 4種のプレイヤー機能により、SampleTank 4はかつてないほどパワフルなグルーヴ作成ワークステーションとなります。
ミックスも素早くSampleTank 4 では、これまで以上に各パートのレイヤーとミックスがスムーズに行えます。パート画面では、ロードされた各サウンドがビジュアル表示され、ボリューム、パン、ミュート、ソロなどのコントロールにもすぐにアクセスできます。

1つのウィンドウ内でトラックのすべてのエフェクトにアクセスできるため、ミキシングもこれまで以上にシンプルに行えます。

また、ミキサー画面の各トラックからパン、ボリューム、ミュート、ソロ、ルーティングにアクセスできるので、ウィンドウを切り替える必要もありません。

ミキサー画面ではボリューム、パン、ミュート、ソロ、ルーティングなどが一度に表示されるため、ウィンドウの切り替えは不要です。
最高品位のエフェクトをSampleTank 4には、従来のマルチ・パートのソフトウェア音源の概念を覆す、合計70種のエフェクトが収録されています(新規追加の13種類のエフェクトを含む)。これらはすべて、IK Multimedia が誇る AmpliTube、T-RackS 譲りの最高品位のエフェクトです。

SampleTank 4 には、リアルな真空管のサチュレーター、クラシックなアナログ・ペダル・エフェクト、プロフェッショナルなスタジオ・プロセッサーを始めとする多数のエフェクター / プロセッサーが収録されています。誰もが知っているあのヒット曲や、あの映画のサウンドと同じエフェクトやプロセッサーで、あなたのサウンドをブラッシュ・アップできるのです。

SampleTank 4 には新たにエフェクト・モジュレーション・マトリクスが追加されています。これまで以上に充実した変調経路の構築によるサウンド・シェイピングが可能です。例えば、エフェクトのパラメーターを任意のソースとしてマトリクス上にマッピングし、カーブやレベルなどを調整できます。
シームレス・コントロールSampleTank 4 では、iRig Keys I/O と統合されたシームレスな MIDI コントロールが可能です。DATA ノブによるサウンドのブラウズ&ロード、タッチ・センシティブ・エンコーダーによる8つのマクロのコントロール、楽曲のトランスポート、パッドを使用したループのトリガー、ドラム・サンプルのブラウズ、ライブ・セットの起動などを行うことができます。

SampleTank 4 と iRig Keys I/O の組み合わせにより、プラグ&プレイで完全に統合された制作システムが実現します。
スタジオからステージへSampleTank 4 はステージでの演奏にも最適化されています。再設計されたライブ・モードでは、楽曲ごとのセッティングを保存したセット・リストを構築でき、各セッティングを即座に呼び出すことが可能です。

ライブ・モードでは、DAW を立ち上げる必要なく、ハードウェアを使用しているような感覚で演奏に集中できるのです。

各ソングには個別にテンポ設定が行えるため、テンポ設定の影響を受けるループ音色を使用する場合にも安心です。また、ソング内の各音色は個別に音量を設定しておけるので、ソロ・パートを演奏する際にも音量を手動で調整する必要はありません。各サウンドにプログラム・チェンジ・ナンバーを割り当てておけば、MIDI キーボードからプログラム・チェンジを送信するだけで、音量も含めた音色切り替えが行えます。
ストレスのないセットアップIK Product Manager を使えば、インストール・プロセスを自動化し、すべての IK 製品を整理して最新の状態に保つことが可能です。これにより、ソフトウェアのアップデートに時間をかけず、より音楽制作に集中することができます。