検索

¥ 308,000 (本体価格:¥ 280,000) 0 ポイント還元(会員限定)
新品 僅少
予定納期:即納

*予定納期について:お取り寄せ商品の予定納期は、おおよその目安として表記しております。出来る限り最新の情報を掲載しておりますが、メーカーの在庫状況によってはお届けまでお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。


Workhorse 500シリーズ / スロットパワーラック

Workhorse WR-8は、TEC賞を受賞したWorkhorseパワーラックを8チャネルサミングミキサーなしでトリミングしたバージョンです。これにより、ミキサーを必要としないユーザーも参加でき、将来のアップグレードのためにドアを開けたままにすることができます。
製品概要★チャンネルストリップ
Workhorseと同様に、WR-8には8つのスロットがあり、ラジアルモジュールと他のAPI Lunchbox™互換モジュールの両方に対応します。革新的なスライドイントレイにより、モジュールのロードが簡単になりました。リア接続には、XLRおよび¼インチTRS入力と出力、およびD-Subを介したパラレル接続が含まれます。ハードパッチが必要な古いAPIタイプのラックとは異なり、WR-8は、設定するだけでモジュールを直列に接続できる革新的なFEEDスイッチを備えていますこれにより、他のコネクタがマルチ化、並列処理、クロスパッチングのために開いたままになります。

WR-8は、8スロットに1600ミリアンペアを超える共有電力を提供し、より多くのヘッドルームのためにモジュールに追加の電力を提供します。これにより、チューブプリアンプなどの電力を必要とするデバイスを安心して使用できます。外部電源により、100V〜240Vの互換性と標準のIECコネクタの使用により、海外旅行が容易になります。モジュールを安全に保つために、WR-8には、不適切な接続が行われた場合の事故を防ぐための保護回路が装備されています。
WR-8アプリケーション
◼︎8チャンネルのライブ録音
マルチチャンネル録音に最適なWR-8。8つのプリアンプを搭載し、お気に入りのスタジオマイクとDIボックスを自由に接続できます。各チャンネルの¼ "TRSダイレクトアウトを使用してレコーダーにフィードし、XLRアウトを使用してPAシステムにフィードします。



◼︎究極のステレオチャンネルストリップ
2つのPowerpreをQ3 2コイルEQと2つのKomitコンプレッサーとペアリングして、究極のステレオチャンネルストリップを作成します。信じられないほどのイメージングと深さのために、2つのマイクチャンネルの位相を揃えるために、PhazeQをチャンネル2に追加します。



◼︎リアンプとエフェクト
創造性を解き放ちます!X-Amp Reamper、EXTCギターエフェクトルーターをラックに接続し、信号をJDXに戻してギターアンプをシミュレートします。すべてをタンクドライバーと実際のスプリングリバーブに通して、さらに楽しみましょう。




・WM8
・ThumbSet ネジ