検索

¥ 55,620 (本体価格:¥ 51,500) 834 ポイント還元(会員限定)
新品 僅少
予定納期:即納

*予定納期について:お取り寄せ商品の予定納期は、おおよその目安として表記しております。出来る限り最新の情報を掲載しておりますが、メーカーの在庫状況によってはお届けまでお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。


"The heart of your studio" 最高のコストパフォーマンスを実現したScarlett最上位機種

製品概要
Scarlett 18i20 オーディオインターフェイスは、合計で 18 の入力と 20 の出力を搭載し、マイクや楽器、ラインレベルの音声信号および ADAT や S/PDIF 形式のデジタルオーディオ信号を Mac OSまたは Windows の対応するバージョンが稼動しているコンピューターに接続するための手段を備えています。第三世代では、オプティカル ADAT ポートで、「デュアル ADAT」動作 (S/MUX II) をサポートし、44.1/48 kHz はもちろん、88.2/96 kHz のサンプルレートで 8 チャンネルのオーディオを実現します。

入力部の信号は、お使いのオーディオレコーディングソフトウェア/デジタルオーディオワークステーション (以下、本ユーザーガイド全体を通して「DAW」といいます) へ最大 24 ビット、192kHz の解像度でルーティングできます。同様に、DAW のモニター出力または録音された出力信号は、本製品の物理出力部に送られるように構成できます。

出力部は、アンプやスピーカー、パワードモニター、ヘッドフォン、オーディオミキサーまたはその他の使用したいアナログ / デジタルオーディオ機器に接続することができます。Scarlett 18i20のすべての入出力は、レコーディングおよび再生の際にお使いの DAW との間で直接ルーティングされますが、固有のニーズに厳密に合わせて DAW 内でルーティングを構成することも可能です。また、付属ソフトウェアアプリケーションの Focusrite Control によって、追加のルーティングおよびモニタリングのオプションのほか、サンプルレートや同期などのハードウェアのグローバル設定の制御機能を利用できます。

第三世代 18i20 で導入された 2 つの全く新しい機能は、Talkback (トークバック) とセカンダリモニタースピーカー切り替えです。Talkback 機能とは、内蔵マイクを使用して、ユーザーが演奏者と彼等のヘッドフォンを通して会話できる機能です。トークバック信号は、それに代わる他のどのような組み合わせの出力にもルーティング可能です。ALT 機能は、二組目のモニターラウドスピーカーを Line Output 3 および 4 に接続し、二組のスピーカーを切り替えて、異なるスピーカーセットに作成したミックスを参照させることができる機能です。両方の機能共、フロントパネルからアクティブ化できますが、Focusrite Control の画面上で構成および選択を行うこともできます。

Scarlett 18i20 のすべての入力は、レコーディングの際に DAW ソフトウェアに直接ルーティングされますが、Focusrite Control を使用することで、これらの信号を機器内で内部的にその出力部へとルーティングすることもできます。これにより、必要に応じて、お使いの DAW に信号が到達する前に、超低レイテンシーで音声信号をモニタリングできます。

また、Scarlett 18i20 は、MIDI データの送受信や、他のデジタルオーディオ機器との同期を確保するためのワードクロックの送信に使用するコネクタを装備しています。
同梱品
Scarlett 18i20 には、以下の付属品が同梱されています:
・IEC 主電源ケーブル (その地域に適切なプラグ付き)
・USB ケーブル、Type ‘A’ ~ Type ‘C’
・「はじめにお読みください」情報 (梱包箱のふたの内側に記載)
・重要な安全情報
・ラックイヤーセット (18i20 を 19 インチのラックに取り付けるために使用)
Scarlett第三世代の主な特徴
更に追及された高音質マイクプリアンプ
そのクラスを超えた高音質で人気を博したScarlett プリアンプ を再度見直し、さらなる音質向上を実現。更にFOCUSRITE サウンドの代名詞であるISA プリアンプの音質をモデリングす る「AIR モード」を搭載し、よりオープンでクリスタルクリア なサウンドで録音が可能となりました。
「ISAプリアンプ」とは…… Focusrite伝統のプロフェッショナル用コンソールの核となる増幅回路のことです。その透き通った結晶を思わせるクリアさの中に、アナログらしい芯を兼ね備えた特徴的なトランスフォーマーサウンドは、昔から現在まで多くのユーザーに愛され続けています。
AD/DA コンバーター回路の刷新
オーディオインターフェースでプリアンプと並んで音質を左右する アナログ←→デジタル・コンバーターの主要チップを刷新し、更な る高音質化を実現。この最新のScarlett を通して音楽を再生するだ けで、その素晴らしい音質を体感していただけるでしょう。
超低レイテンシー設計
理想的な回路/ ドライバー設計を行う事で、極限まで遅延を減 らす事を実現しました。レイテンシーを極限まで抑えることで、 プラグインエフェクトをリアルタイムに使用しながらのレコー ディングが容易となります。
付加価値の高い豊富な付属ソフトウェア
Ableton Live LiteとPro Tools | First Focusrite Creative Pack、タイプの異なる2つのDAWをはじめとして、Focusrite Red 2 & Red 3 Plug-In Suite、Softube Time & Tone Bundle、XLN Audio Addictive Keys(1種類)といった定番プラグイン、また定期的にバリュープライスやフリーでプラグインがもらえるFocusrite Plug-in Collectiveのオファーも付いてきます。 更に3rd Generationには、100万種類以上のサンプル音源から選んでダウンロードできる、Splice Soundsの3カ月間無償トライアルも追加になりました。
使い始めるまでをより簡単に
Scarlettを使うには、お使いのOSに合わせたドライバと、DAW作曲ソフトが必要です。 3rd Genでは初めて繋いだ後に表示される「Quick Start Guide」に従っていただくだけで簡単にユーザー登録を行えるようになっています。 具体的な登録方法については、以下の製品個別のマニュアルボタンをクリックして確認いただけます。

仕様
A/D 分解能A/D 分解能 24 bit / 192 kHz
入出力数入出力数 18 In / 20 Out
マイク入力マイク入力 8
Air モード ○ (8ch)
ファンタム電源 (+48V)ファンタム電源 (+48V)
楽器入力 / ライン入力楽器入力 / ライン入力 2 ch / 8 ch
アナログ出力アナログ出力 10
デジタル入力 / デジタル出力デジタル入力 / デジタル出力 10 In (2x ADAT + SPDIF) / 10 Out (2x ADAT + SPDIF)
ヘッドホン出力ヘッドホン出力 2 系統2 系統
ループバック機能(※)ループバック機能(※)
MIDI IN/OUTポート
バスパワー駆動 × (電源内蔵)
本体サイズ 46 x 482.6 x 259.8mm (1Uラックサイズ・マウンタ付属)
本体重量 3.195kg
付属ソフト・付属音源 Ableton Live Lite, ProTools First (Focusrite Creative Pack),Focusrite Plug-in Collective,Splice Sound 3monthサブスクリプション,XLN Addictive Keys 1種類,Softube Time&Tone Bundle,
(※ PC/MAC接続時Focusrite Contolソフトウェア上の機能)