検索

¥ 15,708 (本体価格:¥ 14,280) 471 ポイント還元(会員限定)
新品 お取寄
予定納期:即納、メールにてシリアル納品

*予定納期について:お取り寄せ商品の予定納期は、おおよその目安として表記しております。出来る限り最新の情報を掲載しておりますが、メーカーの在庫状況によってはお届けまでお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。


15台のドラムマシンをスタジオ・レコーディングした、新機軸のドラムマシン音源!

Rock oN Demand対象製品:3Dセキュアご利用のクレジットカードで対象製品をご購入いただいた場合は、在庫切れの場合を除き即時メール納品いたします。またその他のお支払い方法をご利用の場合でも月~土曜日12時までのご注文とご入金の確認ができれば、在庫切れの場合を除きその日のうちにメールでアクティベートコードをメールにてお届けします。詳しくは「こちら」をクリック。



ダウンロード版
本製品はパッケージなし、メールにて製品シリアルをお届けする納品形態となります。
代引きでのご注文は承ることができませんので予めご了承下さいませ。


製品概要

『ELECTRO-ACOUSTIC』は、他のドラム音源とは少し変わったものを作るというアイディアから生まれた、スタジオ・ドラムマシン音源です。クラシカルなドラムマシンのサウンドと、スタジオ・レコーディングしたドラムの暖かさを融合させたいと考え、開発されました。そこで、ドラムマシンのサウンドをスタジオに持ち込んだクラブPAやベースアンプ、サブウーファーなどを使って鳴らし、マイクでレコーディング。ルーム・マイクでアンビエンスを捕らえるのはもちろんのこと、スタジオ内に多数置かれていたタムの共鳴や、窓の振動など、スタジオ内の空間がまるごとサンプルに収められています。

合計87,000サンプル/14GB(非圧縮30GB)のライブラリには、15台のヴィンテージ・ドラムマシーンが収録されており、実機に搭載されているノブを1目盛動かすごとに、x5のラウンドロビンでサンプリングされています。ドラムマシンそれぞれ、Neve 1073、EMI TG12345、Ampeg Bass Amp、Thermionic Culture Rooster プリアンプなど、レコーディングに使用された機材のルーティング/マイキングなど11種のスタジオ・チャンネルが用意され、ADコンバーターを用いてサンプリングされたドライなサウンドとスタジオチャンネルを自由にミックスすることも、いずれかのチャンネルのみ使用することも可能です。チャンネルのミックスを含むプリセット(Snapshot プリセット)が約180種類用意されており、搭載されているドラムシーケンサを活用して、すぐにクリエイティブなグルーブを生み出すことができます。

デモ
デモムービー

その他デモムービーはこちら >>
デモソング

SONICCOUTURE 社WEB サイト内製品ページでご試聴ください。
収録内容
収録サウンド/収録ドラムマシン

24bit/48 khz
約87,000 サンプル
約14GB の ライブラリ(非圧縮時30GB)
15 台のヴィンテージドラムマシンを収録
32bit プロセッシングによるハイクォリティなサウンド出力
TUNE やTONEなど実機のパラメータ設定ごとにレコーディング。各セッティングそれぞれ、ナチュラルなアナログ感を出すバリエーションのため5xラウンドロビンレイヤーを収録
Normal ノート、Accent ノートを個別にレコーディング

TR-808

Normal ノート、Accent ノートそれぞれ以下の内容で5xラウンドロビン/11xスタジオ・チャンネルで収録。合計36,300 サンプル。

Bass Drum:DECAY / TONE 各ノブそれぞれ、11 段階
Snare Drum:SNAPPY / TONE 各ノブそれぞれ、11 段階
Toms / Congas:TUNING ノブ11 段階
Open Hat:DECAY ノブ11 段階
Cymbal:DECAY ノブ5 段階

TR-909

Normal ノート、Accent ノートそれぞれ以下の内容で5xラウンドロビン/11xスタジオ・チャンネルで収録。合計35,310 サンプル。

Bass Drum:TUNE / ATTACK 各ノブそれぞれ、11 段階
Snare Drum:TUNE / SNAPPY 各ノブそれぞれ、11 段階
Toms:TUNE ノブ11 段階
Hi-Hat:DECAY ノブ11 段階
Ride Cymbal:TUNE ノブ5 段階
Crash Cymbal:TUNE ノブ5 段階

606

Normal ノート、Accent ノートそれぞれ、5xラウンドロビン/11xスタジオ・チャンネルで収録。合計769 サンプル

CR-78

Normal ノート、Accent ノートそれぞれ、5xラウンドロビン/11xスタジオ・チャンネルで収録。合計1,375 サンプル

CR-8000

Normal ノート、Accent ノートそれぞれ、5xラウンドロビン/11xスタジオ・チャンネルで収録。合計1,375 サンプル

Bentley Rhythm Ace

Normal ノート、Accent ノートそれぞれ、5xラウンドロビン/11xスタジオ・チャンネルで収録。合計219 サンプル

DR55

Normal ノート、Accent ノートそれぞれ、ノブ3段階/5xラウンドロビン/11xスタジオ・チャンネルで収録。合計1,320 サンプル

DR110

Normal ノート、Accent ノートそれぞれ、ノブ3段階/5xラウンドロビン/11xスタジオ・チャンネルで収録。合計1,981 サンプル

Korg 55b

Normal ノート、Accent ノートそれぞれ、5xラウンドロビン/11xスタジオ・チャンネルで収録。合計550 サンプル

Yamaha MR10

Normal ノート、Accent ノートそれぞれ以下の内容で5xラウンドロビン/11xスタジオ・チャンネルで収録。合計1,705 サンプル。

Snare Drum: TUNE ノブ7 段階
Toms:2つのTUNE ノブ、それぞれ7 段階
Cymbal:TUNE ノブ7 段階

DMX

Normal ノート、Accent ノートそれぞれ、7段階のチューニング・ポジション/11xスタジオ・チャンネルで収録。合計1,309 サンプル。

DrumTraks

以下の内容を、11xスタジオ・チャンネルで収録。合計1,276 サンプル。

Kick:Tune ノブ7 段階、Snare:Tune ノブ9 段階、Rimshot:Tune ノブ9 段階、HiHat:Tune ノブ9 段階、Toms x2:Tune ノブ11 段階、Ride:Tune ノブ11 段階、Crash:Tune ノブ11 段階、Cowbell:Tune ノブ11 段階、Cabasa /Clap:Tune ノブ7 段階

Drumulator

各1サンプルずつ、11xスタジオ・チャンネルで収録。合計132 サンプル。

LinnDrum LM2

以下の内容を、Normal ノート、Accent ノートそれぞれ、11xスタジオ・チャンネルで収録。1,078 サンプル。

Snare, Sidestick, Toms :TUNE ノブ9 段階
Hi Hat:DECAY ノブ7 段階

Simmons SDS800

以下の内容を、Normal ノート、Accent ノートそれぞれ、11xスタジオ・チャンネルで収録。合計2,365 サンプル。

Kick Drum:TUNE ノブ6 段階/5xラウンドロビン/Noise Level, Click level
Snare:TUNE ノブ9 段階/5xラウンドロビン/Noise Level, Click level
Toms:TUNE ノブ10 段階/5xラウンドロビン/Noise Level, Click level

主な機能

DRUM DESIGN タブ

DRUM MACHINE PANEL
ドライサンプルの音量や、ベロシティ100以上でトリガーされるACCENTサンプルのミックス、ドラムマシンに搭載されているオリジナルパラメータを設定します。
STUDIO CHANNELS
各ドラムマシンを様々な機材/マイキングでレコーディングされた11種類のチャンネルそれぞれの音量を調整します。また、ピッチ、エンベロープ、ベロシティレスポンス、フィルターの調整も可能です。
1073:強めのオーバードライブに設定されたビンテージのNeve 1073 プリアンプ
VALVE:適度なオーバードライブに設定されたThermionic Culture Roosterプリアンプ
AMP: Ampeg ベースアンプ
EMI: State Of The Arkスタジオに設置されているEMI TG12345 搭載コンプレッサー
ROOM 1:State Of The Ark スタジオのライブルームで、中二階の奥にRoyerのステレオ・リボンマイクを設置し、PAスピーカーで鳴らされたサウンドをレコーディング。ワイヤーメタルの階段が揺れる音も捉えられています。
ROOM 2:Monnow Valley スタジオのライブルームで、PAスピーカーの後ろにペアでマイク(KM84)を設置しレコーディング。部屋のアンビアント多く含んでいます。
KIT RES:Monnow Valley スタジオのライブルームに置かれていた沢山のタム・ドラムが、PAスピーカーを通して共鳴しているサウンド。
RATTLE:このチャンネルはドラムマシンのサウンドを含まず、アコースティック・ドラムや非常灯などからレコーディングされたサウンドが収録されています。
PA HI:PA システムにセットされたtweeterマイクとhigh-midマイクからレコーディングされたステレオ・サンプル。
PA MID:PA システムのミッドレンジ・ユニットを狙ったステレオ・サンプル。興味深いサウンド・カラーとアンビエンスを含んでいます。
PA LOW:PA システムのサブウーファーにセットされたマイクNeumann FET47s からNeve プリアンプを通してレコーディングされたモノ・サンプル。とても太いサウンドで、キックとスネアを強化することができます。
MIXER
音量、パン、ソロ/ミュートの設定以外に、EQ やコンプ、サチュレータ、リバーブなどを含むチャンネル・ストリップを搭載しています。マスターチャンネルには、コンプ、EQ、テープ・サチュレータ、リミッターが用意されています。
OPTION
MIDIマッピングとポリフォニーの設定を行います。

BEAT TOOLS タブ

3種類のリズム・シーケンサいずれかを選択し、ビートを作成します。作成したシーケンスは、MIDI ファイルとしてエクスポートが可能です。

BEAT SHIFTING
スタンダードな6トラックのシーケンサで、全トラックの1ステップの長さは共通です。トラックごとに指定したステップ数に応じて、パターンの長さが変化します。
EUCLIDEAN BEATS
6トラックのシーケンサで、各トラックにステップ数とヒット(ノート)数を数字で指定すると、指定した数のヒットが均等な間隔で配置されます。
POLY BEATS
ポリリズムを作成する6トラックのシーケンサで、全トラックのパターンの長さは共通です。トラックごとに指定したステップ数に応じてパターンが分割され、1ステップあたりの長さが変化します。