検索

¥ 27,000 (本体価格:¥ 25,000) 405 ポイント還元(会員限定)
新品 お取寄
予定納期:申請書ご提出後のお取り寄せとなります、お問い合わせ時点で納期をご案内致します

*予定納期について:お取り寄せ商品の予定納期は、おおよその目安として表記しております。出来る限り最新の情報を掲載しておりますが、メーカーの在庫状況によってはお届けまでお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。


ポストプロダクション、音響効果、ゲームオーディオのワークフローを効率化するため40以上の新機能と改良を施して登場



Nuendo 8からのアップグレード版
本製品は、Nuendo 8をご使用されている方が10へお得にバージョンアップできるパッケージになります。
ご注文後にご案内させていただきます申請書のご提出が必要となりますので、あらかじめご了承ください。

※2019 年 3 月 13 日以降に Nuendo 8 シリーズ以前の品番をアクティベートいただいた方は、Nuendo 10 への無償バージョンアップ対象となります。
※※Nuendo8以前のバージョンからバージョンアップを行う場合は、恐れ入りますがSteinbergホームページよりDL版をお求めください。
主な特徴
ポストプロダクション、音響効果のワークフロー効率を飛躍的に向上させる新機能を搭載
ロケ撮影時の同時録音データを編集後の映像音声にあわせファイル検索、瞬時にプロジェクト内に音声を並べることが可能な「フィールドレコーダーインポート」機能や、ビデオトラック内の映像データを解析しカットの変わり目にマーカーを挿入可能な「ビデオカットディテクション」など、MA業務の効率化に焦点を絞った実用的な機能を新搭載しました。
Cubase Pro 10 に搭載の機能群を統合。Nuendo 独自機能との連携により MA 作業をさらに効率化
Cubase Pro 10 で搭載された「VariAudio 3」はボーカルだけでなくナレーションをも解析し、言葉の間や訛りによる音程の 修正を瞬時に行うことが可能です。「MixConsole スナップショット」はデジタルミキサーのシーン機能のように、タイプの違うMAミックスを瞬時に切り替え、クライアントに聞かせることができます。GUI 刷新やHiDPI(高解像度)ディスプレイ対応など操作性、視認性も向上し、フラッグシップ DAW の銘に相応しい完成度を実現しました。
エンジニアの創造性と発想力を高める新エフェクトを多数追加
新搭載の「VoiceDesigner」は、フォルマントを保ったピッチ変化やロボット音声などボイス加工に特化したパラメータを備える新プラグインです。その他にもドップラー効果を作る「Doppler」や非対称波形のディストーションを得られる 「Distroyer」、IR リバーブ「REVerence」に 20 種類のビンテージアナログ/デジタルリバーブを追加など、エンジニアリング の幅を大きく広げるエフェクト群を新規搭載しました。
Dolby Atmos 制作におけるイマーシブオーディオ対応強化
Dolby Atmos にて活用される3Dパンニング情報を伴ったマルチデータ「ADM」ファイルの読み込みが可能となりました。
オーディオインターフェースの音質性能を最大限に引き出す 32 ビット整数オーディオバス搭載
Nuendo 10はSteinbergブランドのフラッグシップオーディオインターフェース「AXR4T」のような、32ビット整数処理のAD/DAとオーディオ伝送に対応した機器に接続することで、その高音質を余すところなく入出力し録音再生が可能となる32ビット整数オーディオバスを搭載しています。内部には64ビット浮動小数点オーディオエンジンを備え、比類なき圧倒的な高分解能による音声処理を実現します。