検索

DLI + MGB ★国内10セット限定!通常合計価格より28,000円(税抜)以上お得!

このメーカーの製品を検索 » メーカーのページへ »

DiGiGrid

¥ 257,040 (本体価格:¥ 238,000) 3,855 ポイント還元(会員限定)
新品 お取寄
予定納期:お問い合わせ時点で納期をご案内致します

*予定納期について:お取り寄せ商品の予定納期は、おおよその目安として表記しております。出来る限り最新の情報を掲載しておりますが、メーカーの在庫状況によってはお届けまでお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。


通常合計価格より28,000円(税抜)以上お得!Pro Tools HDX対応の96kHz/64ch MADIインターフェイス・システムが手に入る!

国内10セットにつきご注文のタイミングによっては予定数完売につきご案内できない場合がございます。あらかじめご了承ください。

Pro Tools HDX対応の96kHz 64ch MADIインターフェイス・システム

コンピューター本体のCPUが高速になっても、独自のプロセッサーでオーディオ・プロセスを行うPro Tools HDX環境は、プロフェッショナルな環境でのレコーディング、ミキシングにおいて、依然メインストリームのシステムとなっています。

そして、たった1本のBNC/Optcialケーブルで最大64Chものオーディオ信号が扱えるMADIフォーマットは、特にライブ現場などで重宝されています。今では多くのデジタルコンソールがMADI端子を内蔵し、シンプルな接続で多チャンネルの入出力ができるので、ライブレコーディングやバーチャル・リハーサルに活用されています。

ライブ収録を安定したPro Tools HDXシステムで行う際、DiGiGrid DLI+MGB(またはMGO)を導入することで、低コスト、さらにバックアップまでを備えたシステムの構築が行えます。

DiGiGrid DLI概要

DiGiGrid DLIは、Pro ToolsとSoundGridネットワークを接続するネットワーク・ハブとして働きます。2つのDigiLinkポートを備え、64までのデジタル入出力を提供するDiGiGrid DLIは、既存のPro Toolsシステムの可能性をSoundGridネットワークで拡張します。

DLIにSoundGrid DSPサーバーを加えることで、類い希なプロセシング・パワーをPro Toolsシステムに追加し、レコーディング、モニタリング、ミキシングをストレスなくリアルタイムで実現します。

Pro Toolsをはじめ、あなたが使い慣れたDAWの中に統合された形でプラグインを使用できるので、数百ものSoundGrid互換のWavesとサードパーティー製のプラグインを、リアルタイムで、最少でたった0.8ミリ秒のレイテンシーで稼働させることができます。

DiGiGrid とは?




WAVESの持つプラグイン技術、SoundGridの技術とDigicoがデジタルコンソールで培ったFPGEの技術、そしてSoundtracsとが手を組み登場した新ブランド。

これらブランドの強みを最大限に活かし融合させオーディオ・インターフェス機能」「ネットワーク機能」「オーディオ・プロセシングとDSPパワー機能」をキーワードとした革新的な製品をラインナップする。


DLS と DLI


まずは9月29日に発売となるDLS とDLIのことが素早くわかるプロモーションムービーをご覧ください。





DLI




DiGiGrid DLIは、Pro ToolsとSoundGridネットワークを接続するネットワーク・ハブとして働きます。2つのDigiLinkポートを備え、64までの入出力を提供するDiGiGrid DLIは、既存のPro Toolsシステムの可能性をSoundGridネットワークで拡張します。

DLIにSoundGrid DSPサーバーを加えることで、類い希なプロセシング・パワーをPro Toolsシステムに追加し、レコーディング、モニタリング、ミキシングをストレスなくリアルタイムで実現します。Pro Toolsをはじめ、あなたが使い慣れたDAWの中に統合された形でプラグインを使用できるので、数百ものSoundGrid互換のWavesとサードパーティー製のプラグインを、リアルタイムで、最少でたった0.8ミリ秒のレイテンシーで稼働させることができます。


DiGiGrid MGB概要

●MADIの信号をより扱い易く
DiGiGrid MGBは新しいポータブルなSoundGrid-MADI I/Oデバイスです。最もベーシックなセットアップ例として、SoundGridネットワークをコンピューターに接続することでMADI I/Oの信号にアクセス可能になります。
SoundGrid DSPサーバー、SWI、Waves MultiRackアプリケーションを接続すれば、すべてのMADI対応ライブまたは放送用コンソールから簡単にSoundGrid のリアルタイム・プロセシングが利用可能になります。
●256 MADIチャンネルにアクセス。(48kHz)
高品位なまま多くのチャンネルを扱う必要がある場合、2系統のMADI I/Oから、最大128chをコンピューターの1GBイーサネット・ポート経由で128chを同時にプレイバックしながらレコーディング可能です。
●長距離伝送にも対応。
長距離の伝送が必要な場合も安心です。MGO は標準でデュアル・モード・トランシーバー仕様です。オプチカル・ファイバーでの長距離転送が必要な場合は標準デュアル・モード・トランシーバーからシングルモード・トランシーバーにアップグレードも可能です。