検索

¥ 39,490 (本体価格:¥ 35,900) 592 ポイント還元(会員限定)
新品 お取寄
予定納期:約1週間前後で入荷予定です。

*予定納期について:お取り寄せ商品の予定納期は、おおよその目安として表記しております。出来る限り最新の情報を掲載しておりますが、メーカーの在庫状況によってはお届けまでお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。


VisLM-CからVisLM-H 2へアップグレード。

Nugen Audioのラウドネスメータープラグイン「VisLM-C」を「VisLM-H 2」へと変更するアップグレード・プランです。

 デジタル放送の普及にともない大きな問題となってきたチャンネル、番組、CM、放送素材間による音量差。そこで問題となるのは、デジタル信号のピーク値ではなく、人が「うるさい」と感じる音量に近いラウドネス値です。そんな問題に対応するため、デジタル放送で許容されるラウドネス値を標準化し、放送時の音量感を統一しているのが、いわゆるラウドネス基準です。

VisLM-H 2 Loudness Meter は、日本のARIB TR-B32、NAB T032の準拠するITU-R BS.1770-2の他、EBU R128、ATSCなど様々な規準に準拠、世界中の放送局、ポストプロダクションを中心に導入されているDAW用のラウドネス・メーターです。
VisLM-H 2では、さらに表示のカスタマイズとサイズ変更機能が強化され、ユーザーのニーズにあった表示をカスタムで設定することが可能になりました。

Vis-LM-H2の新機能

・メーター表示の自由なカスタマイズ
・プログラム・ラウドネス、ショートターム、モーメンタリー、LRAを一つの画面で表示。
・ラウドネスの推移とトゥルー・ピークのクリップ履歴を確認するヒストリー表示。
・タイムコードにそってヒストリーをズーム/スクロール可能に。
・ラウドネス「マクロ」オーバービュー。簡単にサマリーを表示するウィンドウ。
・ラウドネス値の数値またはグラフ表示。
・モーメンタリーとショートタームのメーターのバーを入替可能に。