検索

¥ 267,840 (本体価格:¥ 248,000) 4,017 ポイント還元(会員限定)
新品 お取寄
予定納期:約2~5日程度で入荷予定です。

*予定納期について:お取り寄せ商品の予定納期は、おおよその目安として表記しております。出来る限り最新の情報を掲載しておりますが、メーカーの在庫状況によってはお届けまでお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。


コンプリートなミックス・コントロール、StudioLive CS18A

PreSonusのStudioLiveミキサーは、コストパフォーマンスに優れたコンパクトなミキシングを再定義し、デジタル・ミキサーの基準を新たに打ち立てました。数々の賞に輝くこの伝統を継承しAVBをサポートしたStudioLive CS18AIは、StudioLive RM16AI/RM32AIラックマウント・デジタル・ミキサーとStudio One用のコンパクトで直感的なミキシング・ソリューションです。StudioLiveのフィロソフィーは、ライブでもスタジオでも直感的にオペレートでき、独自のPreSonusワークフローとシームレスに連動することです。

・100mmタッチセンシティブ・モーター・フェーダー18系統:16 x チャンネル、1 x フレックス、1 x マスター
・StudioLive RM AIミックス・システムで最大64チャンネルをコントロール可能
・従来のレイヤーまたは直感的なPreSonusフィルターDCAグループを使用してナビゲート

【Active Integrationのパワー】
ニーズは人それぞれ。PreSonus AIシステムは、個々の要件に対処するようデザインされています。コントロール・オプションと独自のソフトウェア統合機能により、ニーズにぴったり応えるコントロール性能と機能を使用してより優れた成果を上げることができます。
CS18AIは、Cat 5 Ethernetケーブル1本でRMミキサーと接続できます。これにより、Active IntegrationをPreSonusソフトウェアで使用できるようになり、UC Surface™ソフトウェアを使用したセカンド・スクリーン・ワークフロー、iPadおよびWindows 8タッチ・コンピューターからのコントロール、QMix-AIを使用したiPhoneおよびiPodによるパーソナル・モニター・ミックス管理、ライブ・レコーディングとバーチャル・サウンド・チェック用のCapture™ コントロールが一挙に可能となります。

【レイヤーに勝るフィルターDCA】
チャンネル・レイヤーを使用したミックスのナビゲートは複雑。PreSonusは常にその点が気になっていました。そのため、以前からStudioLiveミキサーはレイヤーのない1-1のチャンネル設定機能を搭載。CS18AIは、従来のレイヤー・ナビゲーションにも対応する一方、ミックスのコントロールとナビゲーション用に独自のフィルターDCA機能も搭載しています。
CS18AIは、64のチャンネルを19”のラックマウント可能なコントロール・サーフェスからコントロールできる、初のライブ・ミックス・システムです。PreSonusのフィルターDCAグループは、ミックスの要素をユーザーに提供します。どのレイヤーがリードギターのレイヤーなのかを覚える必要はありません。ギターDCAフィルターを選択すればレイヤーが表示されます。フィルターDCAは、DCAのコンセプトを取り込み、グループを表示し、ライブ・ミックス最中の手が離せない状態でも簡単に操作できる直感的なワークフローへと組み合わせます。これほどコンパクトでコストパフォーマンスに優れ、極めて使いやすいミキシング・システムは他にありません。

【タッチセンシティブなテクノカラー・フェーダーでミックス】
CS18AIは、隅から隅まで、簡単かつ確実なミックスを支援するべくデザインされています。18のRGB選択ボタンはカスタマイズ可能で、さまざまなチャンネルを色で簡単に識別できます。タッチセンシティブ・フェーダーは、指で触れるとそれを感知するので、指の動きに反発することがなく、スタジオのリアル・オートメーション機能を体験できます。CS18AIは、146のライト付きボタン、16Bの64x96ピクセル・スクリブル・ストリップ、4.3”/109mmタッチセンシティブLCDディスプレイ、16の11色LEDレベル・メーターで、ユーザーの操作をしっかりガイドします。コントロールが必要な機能は点灯して知らせます。

【Studio Oneに最適なコントローラー】
シンプルなEthernet接続で、CS18AIはStudio Oneのコントロールとして活躍。あっという間にスタジオをアップグレードし、スタジオとステージをつなぎます。大型ミキシング・コンソールの能力を、コンパクトなコントローラーで、自然に使用できます。DAWコントローラーには、わずかなフェーダーと包括的なコントロールしか搭載されていないことも多く、力不足を感じさせることもしばしば。CS18AIは、機能に一切の手抜きをしていない、コンプリートなミックス・コントローラーです。一般的なミキサー・コントロールとワークフローのすべてを提供しながら、設置面積はコンパクトに抑えられています。

【4x2 ネットワークAVBオーディオを内蔵】
オーディオ・ネットワーキングのパワーと柔軟性により、CS18AIは、Ethernetケーブル1本で長距離のオーディオ・チャンネルの送受信が可能です。マイク入力2系統とライン入力2系統を、トークバック、デジタル・リターン、RMミキサー上の任意のチャンネルのソースとして使用できます。2つのリターンはモニター・ライン出力とヘッドフォン出力で共有されており、ソロ・バス、メイン・ミックス、Auxミックスを含むRMミキサーの任意の出力から供給されます。

<主な機能>
・18 x 100mmタッチセンシティブ・モーター・フェーダー:16 x チャンネル、1 x フレックス、1 x マスター
・最大64チャンネルのStudioLive RM AIミックス・システムをコントロール
・PreSonus Fat Channel DSPフル・コントロール、個別エンコーダー、次の12のLEDディスプレイ:
ゲート・スレッショルド、レンジ、アタック、リリース
コンプレッサー・レシオ、アタッチ、リリース、ゲイン
リミッター・スレッショルド
EQロー、ローミッド、ハイミッド、ハイ
・メータリング
16 x 12-LEDチャンネル・ラダー・レベルとFat Channelディスプレイ
3 x 11-LEDセレクト・チャンネル・レベル/コンプレッサ―/ゲート・ディスプレイ
11-LEDディスプレイ(メイン・センター/モノ、左および右)
・カラー(RGB)選択ボタンでチャンネルやフィルターDCAグループの識別が簡単に
・高解像度64x96スクリブル・ストリップ付きディスプレイとパン・インジケーター16チャンネル
・4.3” / 109 mmカラー・タッチセンシティブ・ディスプレイと次を含む43スクリーン:
コンプレッサ―(タッチでカーブを描画)
EQ(タッチでカーブを描画)
ゲート(タッチでカーブを描画)
コンプレッサ―(タッチでカーブを描画)
エフェクト、シーン、マーカー編集
オーディオ・ルーティング
チャンネル・プリセットおよび設定
トークバック・アサイン
・4 x エフェクト・ミュート/ミックス・ボタン
・従来のレイヤー、または直感的なPreSonusフィルターDCAグループを使用してナビゲート
・セカンド・スクリーン・ワークフローを実現するUC Surface™ソフトウェア、ライブ・レコーディングとバーチャル・サウンド・チェック用のCapture™ コントロールを含むPreSonusソフトウェアとのアクティブな統合を可能にするActive Integration機能
・次を含むStudio Oneコントロール・サーフェス機能:チャンネル・フェーダーとオートメーションのタッチセンシティブ・モーター・フェーダー・コントロール、チャンネル・ミュート、チャンネル・ソロとソロ・クリア、チャンネル・セレクト、チャンネル・パン・コントロール、スクリブルストリップ名、パン・インジケーション、現在のオートメーション・モード、チャンネル・レイヤー・ナビゲーション、Auxミックスおよびトランスポート・コントロール、オートメーション・モード選択、メータリング(今後のStudio Oneリリースでさらに機能を追加予定)
・4x2 AVBオーディオ・トランスポート・コントロール、マーカ-・シフト、REW/FFオプション
・アナログI/O
XMAX™マイク・プリアンプ2系統(トークバック、ルーム・マイク、その他のローカル入力用)
バランス1/4” TRSライン入力2系統
XLRライン出力2系統
ステレオ・ヘッドフォン出力とレベル・コントロール
モニター・コントロール・レベル・コントロール
・4ピンXLRランプ接続
・フットスイッチ入力
・ファンなし静音内部PSU
・StudioLive 16.4.2AIと同じ設置面積、19”ラック・マウントとサードパーティ製スタジオ・ファニチャーに組み込み可能
・iPadマウント・アクセサリ(オプション)

技術仕様
システム環境設定■一般:インターネット接続、AVB互換Ethernet接続、インターネット接続環境(登録およびソフトウェアのダウンロード時)
■Mac:オペレーティングシステム:OS X 10.8 64-bit以降。ハードウェア:Intel® Core™ i3プロセッサー以上、4 GB以上のRAM(8 GB以上推奨)
■Windows : オペレーティングシステム:Windows 7x 64/x86 SP1またはWindows 8x64/x86。最小ハードウェア要件:Intel® Core™ i3プロセッサー以上(Core i5以上推奨)、8 GB以上のRAM
■iOS : オペレーティングシステム:iOS 7.03以降。ハードウェア:iPad Air、iPad mini Retinaディスプレイモデル、iPad(第3および第4世代)、iPad mini
ネットワークEthernet / AVB
マイク・プリアンプタイプ:XLRメス(コンボ経由)、バランス・リモート
・最大入力レベル(最小ゲイン、1 kHz@0.5% THD+N): +12 dBu、+/-0.5 dB
・ゲイン幅: 85 dB、+/-1 dB
・周波数特性(A-D):10 Hz〜40 kHz、+/-0.2 dB
・ダイナミック・レンジ(最小ゲイン、A特性):> 110 dB
・ダイナミック・レンジ(最小ゲイン):> 105 dB
・THD+N(最小ゲイン、A特性): < 0.005%
・入力インピーダンス:1600 Ω
・EIN(+55 dBゲイン、150Ω入力、20 Hz〜22 kHz、A特性): < 128 dBu
・同相信号除去比(1 kHz、+55dBゲイン):> 55 dB
・ファンタム電源: +48 V、+/- 3 V、> 8mA(チャンネル毎)
ライン入力タイプ:¼” TRSメス(コンボ経由)、バランス
・最大入力レベル(最小ゲイン、1 kHz@0.5% THD+N): +18 dBu、+/-0.5 dB
・周波数特性(A-D):20 Hz〜20 kHz、+/-0.2 dB
・ダイナミック・レンジ(最小ゲイン、A特性):> 114 dB
・ダイナミック・レンジ(最小ゲイン):> 105 dB
・THD+N(1 kHz、-1 dBFS、A特性):< 0.005%
・入力インピーダンス:10 kΩ
・クロストーク(1 kHz、チャンネル-チャンネル):< -80 dB
出力タイプ(ライン出力):XLRオス、インピーダンス・バランス
・最大出力レベル:+18 dBu、+/-0.5 dB
・周波数特性:20 Hz〜20 kHz、+/-0.2 dB
・ダイナミック・レンジ(A特性): > 112 dB
・THD+N(1 kHz、-1 dBFS):< 0.005%
・出力インピーダンス:51 Ω
・クロストーク(1 kHz、チャンネル-チャンネル):< -80 dB
ヘッドフォン出力タイプ:¼” TRS、メス、ステレオ、アンバランス
・最大出力レベル:150 mW/チャンネル @ 60 Ω
・周波数特性:20 Hz〜20 kHz、+/-0.3 dB
・ダイナミック・レンジ(A特性): > 103 dB
・THD+N(1 kHz、-1 dBFS):< 0.005%
・クロストーク(1 kHz、チャンネル-チャンネル):< -80 dB
電源 / 環境・電源端子:IEC
・入力電圧: 100〜230V(50〜60Hz)
・消費電力: 200W
・動作温度範囲:摂氏0˚〜40˚
サイズ長さ: 58.6 cm
幅(シャーシのみ): 43.74 cm
高さ(最大): 17.53 cm
質量: 10.43kg