検索

¥ 220,000 (本体価格:¥ 203,704) 3,300 ポイント還元(会員限定)
新品 お取寄
予定納期:お問い合わせ時点で納期をご案内致します

*予定納期について:お取り寄せ商品の予定納期は、おおよその目安として表記しております。出来る限り最新の情報を掲載しておりますが、メーカーの在庫状況によってはお届けまでお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。


Antelope Audioの最高級A/D変換を搭載した8チャンネルのclass-Aマイクロフォンプリアンプ

A/Dを搭載した8チャンネル・マイクロフォンプリアンプ
MP8dは8チャンネルのclass-Aマイクプリアンプであり、Antelope Audioの最高級A/D変換技術を搭載しています。Antelopeのコンバーターはそのナチュラルな暖かみを持ちながらも正確で忠実性の高い音質を特徴とします。この豊かで現代技術的にも「精密」な音質はAntelopeの誇る独自技術アコーステック・フォーカス・クロッキング(AFC)技術、オーブン制御のクリスタルオシレーター、そしてさらに先進的なアナログ・デジタル回路設計と専用パワーサプライにより可能となります。

機能性の高いアナログ接続
MP8dのマイクプリはマイク/ライン信号に対応するXLR/TRS端子のコンボジャック入力です。チャンネル1・2はHi-Z入力を搭載しており、フロントパネルにあるTRSコネクターを通して使用できます。また、フロントパネルは高音質ヘッドフォンアンプ出力を備え、手軽に本格的なモニタリングが可能です。さらにマイク信号をラインレベルで直接的に出力するD-Sub25コネクターを有し、MP8dをAntelopeのOrion32やZen Studioオーディオインターフェースと簡単に接続し併用することができます。

多様なデジタル接続
MP8dは多数のデジタル接続を備え、選択肢の多いこのマイクプリは柔軟性が高く、作業効率、生産性を向上させます。さらに、S/PDIF、AEA/EBU、TOSLINK、ADAT、MADI接続によりいかなる外部接続やDAWとの接続に対応し、また、MP8dの複数台稼働でチャンネル数を増加させることなど幅広い応用を可能とさせます。

柔軟なデバイス管理
MP8dはOrion32やZen Studio用に開発された高機能ながら簡単に操作のできるソフトウェアコントロール方式を採用しています。この直感的に操作できるユーザーインターフェイスは、オーディオ信号ルーティングのドラッグ・ドロップ操作、複数ミキサー画面、内臓DSPエフェクトなどの機能を含み、さまざまな録音環境に適応できる柔軟性を与えます。また、フロントパネルのアルミ製ノブでマイクゲインをリアルタイムに調整しながら、プリセット設定機能で簡単にお気に入りの設定を保存・リコールすることが可能です。

製品仕様
アナログ入力Hi-Z入力(TRS端子) x 2
MIC/LINE入力(XLRコンボジャック) x 8
TRS入力(インプット1・2) x 2
デジタル入力MADIファイバーオプティカル入力 x 1
ワードクロック10Mアトミッククロック入力 x 1 @75Ω 3Vpp(BNC端子) 44.1 – 192kHz
ワードクロック入力 x 1 @75Ω 3Vpp(BNC端子) 44.1 – 192kHz
ワードクロック出力 x 2 @75Ω 3Vpp(BNC端子) 44.1 – 192kHz / 矩形波
アナログ出力ライン x 8 (DB25端子)出力 (8チャンネル)
ステレオヘッドフォン出力(TRS端子)
デジタル出力MADIファイバーオプティカル出力 x 1
S/PDIF出力 x 1
ADAT出力 x 2
AES/EBU (DB9端子) 出力 x 4
TOSLINK 出力 x 1
USB I/O高速USB2.0 / 最大ストリーミング480Mbits/192kHz I/O / Type-B端子