検索

¥ 7,480 (本体価格:¥ 6,800) 224 ポイント還元(会員限定)
新品 お取寄
予定納期:即納、メールにてシリアル納品

*予定納期について:お取り寄せ商品の予定納期は、おおよその目安として表記しております。出来る限り最新の情報を掲載しておりますが、メーカーの在庫状況によってはお届けまでお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。


アナログとデジタル、両者の優れた点を結実させた「Hybrid Line」リバーブ。

Rock oN Demand対象製品:3Dセキュアご利用のクレジットカードで対象製品をご購入いただいた場合は、在庫切れの場合を除き即時メール納品いたします。またその他のお支払い方法をご利用の場合でも月~土曜日12時までのご注文とご入金の確認ができれば、在庫切れの場合を除きその日のうちにメールでアクティベートコードをメールにてお届けします。詳しくは「こちら」をクリック。



ダウンロード版
本製品はパッケージなし、メールにて製品シリアルをお届けする納品形態となります。
代引きでのご注文は承ることができませんので予めご了承下さいませ。

音楽の世界でも、新しい技術が、新たな創作手法を生み出すことが多々あります。このH-Reverbは、有限インパルス応答(FIR)技術を応用したリバーブ・プロセッサーで、美しく存在感があり、リッチで深みのあるリバーブ音で、トラックに息をのむ空気感をもたらします。H-Reverbに内蔵されているFIRエンジンは、一般的な直線的な減衰だけではなく、ディケイのエンベロープを細かく調整することが可能です。これにより、絶妙なゲート、リバース効果、ミックスを濁らせない厚みのあるリバーブのテイルなど、バリエーションに富んだ設定が可能です。さらに、このリバーブには入力段にドライブ・コントロール付きアナログ・モデリングが装備され、高価なハードウェアのリバーブでしか実現できなかった信号処理を可能にしました。このユニークな設計により、多くのトップ・エンジニアが好んで使う、リバーブへの入力音をドライブさせる手法も使えるようになりました。H-Reverbには、業界をリードするミキシング・エンジニアによるプリセットのライブラリーがあらかじめ付属しており、ビンテージやモダン・クラシックな機材にインスパイアされたプリセットも含まれています。これらのプリセットから、あなたが必要としている空間表現にぴったりなものが見つかるかもしれませんし、細かい設定を始める前にプリセットを呼び出しておくのも便利です。クラシックなリバーブの音色と、デジタル・リバーブの新境地を拓く新機能の両方を兼ね備えた「ハイブリッド」リバーブは、ジャンルを問わず、新しいリバーブの指針を築くことでしょう。

動作環境
Mac OS X10.10.5-10.12.4
Windows7SP1 /8.1 /10 各64bit
プラグインフォーマットAU、VST2.4/3(32/64bit)、AAX Native64bit、スタンドアロン(インストゥルメント、GTRなど一部製品)
CPUCore i3 /i5 /i7/Xeon
メモリ8GB以上
ディスプレイ解像度1024×768以上 (推奨1280×1024 / 1600×1024)
インターネット高速なインターネット環境(ダウンロード、オーサライズ時)
*Wavesソフトウェアは全てダウンロード版となります。ディスクなどのメディアはございません。
その他*Windows環境でのご利用には、Windows 7 SP1以降、KB2999226および最新のセキュリティ・アップデートを適用する必要があります。
*SoundGrid I/O: eMotion STミキサーを使用する場合は、SoundGrid Studio製品ページのSupportタブにて、個別の動作環境をご確認ください。
*SoundGrid Studioアプリケーションの動作環境についてはDigiGrid各製品ページを参照してください。
*Codex Wavetable SynthはCPUへの負担が大きくなる場合があります。64bit環境でのご利用を推奨します。
サポート・ホストアプリケーション 
OS X・Pro Tools 11.3.2 – 12.7 .1(AAX Native 64bit, Audiosuite)
・Logic Pro 10.2-10.3.1 (Audio Units)
・Digital Performer 9.0-9.1.2 (Audio Units)
・Ableton Live 9.2.2-9.7.2 (VST)
・Nuendo 7.0.20 – 7.1 (VST3)
・Cubase 8.0.30-9.0.1 (VST3)
・WaveLab 9.0.10-9.0.15 (VST3)
・Main Stage 3.2 – 3.2.3 (Audio Units)
・Garage Band 10.1.0-10.1.6 (Audio Units)
・Audition CC2015, CC2017 (VST3)
・Adobe Premiere CC2015, CC2017 (VST3)
・Final Cut Pro X 10.2.2 – 10.3.2 (Audio Units)
・Studio One 3.1 – 3.3.4 (VST3)
・Media Composer 8.6.3-8.6.4(AAX Native)
・REAPER 5.18-5.22 (VST3)
・Reason 9.5 (VST)
Windows・Pro Tools 11.3.2 – 12.7.1 (AAX Native, Audiosuite)
・Ableton Live 9.7.0-9.7.2 (VST)
・Nuendo 7.1 (VST3)
・Cubase 9.0.0-9.0.1(VST3)
・WaveLab 9.0.10- 9.0.15 (VST3)
・Sonar Platinum(VST3)
・Sound Forge 10.0e, 11 (VST)
・Audition CC2017 (VST3)
・Adobe Premiere CC2017 (VST3)
・Samplitude Pro X3 (VST3)
・Sequoia 13 (VST)
・Pyramix 10.1 (VST)
・Studio One 3.3.4 (VST3)
・Media Composer 8.6.4 (AAX Native)
・FL Studio 12.4.1 – 12.4.2 (VST3)
・REAPER 5.4 (VST3)
・Reason 9.5 (VST)