検索

PT with Annual Upgrade and Support Plan - Student/Teacher

このメーカーの製品を検索 » メーカーのページへ »

Avid

¥ 38,124 (本体価格:¥ 35,300) 571 ポイント還元(会員限定)
新品 通常
予定納期:即納

*予定納期について:お取り寄せ商品の予定納期は、おおよその目安として表記しております。出来る限り最新の情報を掲載しておりますが、メーカーの在庫状況によってはお届けまでお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。


刷新された永続ライセンス版!1年間の年間アップグレード権 + 年間プラグイン使用権付き! (※アカデミック版)

※こちらは永続ライセンス版のPro toolsのアカデミック版パッケージとなります。


※アカデミック版は以下の点にご注意下さいませ。
対象:大学・短期大学・専修専門学校等の各種政府認定高等教育機関に在籍している学生及び教職員。
アカデミック版につきましては購入後、米identit-E社の認証を行なっていただく必要がございます。
※購入後の返品は承ることができませんので、購入資格対象・認証方法をかならずご確認ください。

◎Avidアカデミック版の購入資格|Avid
http://www.avid.com/ja/academic-eligibility

◎アカデミック版認証方法|Avid
http://avid.force.com/pkb/articles/ja/How_To/How-Do-I-Verify-My-Academic-Copy-of-Pro-Tools

■製品内容は以下の通りです■
・Pro Tools 12のライセンスとソフトウェア
・iLok 3 USBキー(ソフトウェア認証用)

【永続ライセンスの特長】
・購入ソフトウエアを永続的に所有可能
・新規購入者は年間アップグレード/特典プラグインが付属(以降は年間11,600円(税別)で更新可能)
・1年毎にアップグレード/サポート契約を更新可能
・更新後1年間は、常に最新バージョンを使用可能
・ライセンス・ディポジット:最新バージョンのみ( 10, 11は付属しません)
・ライセンス終了後も、終了時点でのバージョンをそのまま使用可能(特典プラグインを除く)

※新しいクリエイティブ・プラグイン
Pro Tools年間アップグレード/サポート・プランには、これまでのPro Toolsの最新アップデイトやサポートの提供に加え、Spaceコンボリューション・リバーブやEleven Rackに搭載されている16の新しいストンプボックス型エフェク・バンドルの年間サブスクリプション・ライセンスが付属することになりました。

【付属プラグイン一覧】
Space
BBD Delay
Black Op Distortion
Black Shiny Wah
Black Spring
C1 Chorus/Vibrato
DC Distortion
Flanger
Gray Compressor
Green JRC Overdrive
Orange Phaser
Roto Speaker
Studio Reverb
Tape Echo
Tri Knob Fuzz
Vibe Phaser
White Boost

【Pro Tools 製品概要】
Avid Pro Tools 12は、新しくパワフルなオーディオおよびビデオ・エンジン、64ビット・アーキテクチャ、拡張されたメーター機能、HDビデオとのダイレクトな親和性など、オーディオ制作プロフェッショナルが要求の厳しい製作環境で必要不可欠なツールを提供すると共に、今日のオーディオ制作のワークフローを再定義します。

現代のプロフェッショナルたちが加速度的に複雑さを増すセッションやタイトなスケジュールの中で必要とする、新たな機能、パフォーマンス、そしてワークフローを兼ね備えています。

なお、Pro Tools 11以降のアクティベーションは「iLok2」のみの対応となりますのでご注意ください。

<Pro Tools 12の新機能>
◎完全に一新されたオーディオエンジンのデザインと64ビット・アーキテクチャ
・新たなAvid Audio Engine:ハードウェアの構成が同じ状態でPro Tools 10と比較すると数倍の処理能力を提供。
・64ビット・アーキテクチャ:バーチャル・インストゥルメントの同時使用可能数を指数関数的に増加させると共に、複雑なセッションの使用も可能。
・オフラインのバウンス作業:ミックス時間が最大でリアルタイムの150倍にスピードアップ。
・低レーテンシー入力バッファ:プラグインのパフォーマンスを阻害することなく、録音時のモニタリングにて超低レーテンシーを保証。
・ダイナミックなホスト処理:必要に応じて処理リソースを継続的に再割当てするため、使用可能なプラグイン数を最大限まで拡大。

◎拡張されたメーター機能
・規格対応:ビルトイン・メーターの基準値の種類が増え、ピークおよび平均値からVU及びPPMまで、世界各地の放送規格に対応。
・ゲイン・リダクション:各チャンネルのダイナミックス・プラグインのゲイン・リダクションを表示。

【Pro Tools 11/HD11における重要な注意点】
*オーソライズにはiLok2・3が必要です。(旧型のiLok1ではオーソライズが出来ません)
*レガシーのHD TDMシステムカード(HD Core/Accel/Process)は非互換です。(認識されません)
*レガシーのHDシステム用インターフェース(青のモデル)は未検証でありサポート外です。
(現在の情報として、HDXやHD Nativeカードに接続してご利用可能ですが、あくまでもお客様ご自身の責任の上でのご利用となります。テクニカルサポートのご提供は一切出来ません。ご了承下さい。)

製品仕様
OS対応状況はコチラ( Avid公式サイト)
iLok Cloudについてはコチラ( Avid公式サイト)
※iLok2以上あるいはILok Cloudサービスを利用してオーソライズを行って下さい。
※本パッケージにiLokは付属しませんのでお求めの場合は合わせてご注文ください。
iLok 3掲載ページはコチラ
※製品パッケージは、掲載画像と異なる場合がございます。