検索

¥ 26,400 (本体価格:¥ 24,000) 396 ポイント還元(会員限定)
新品 お取寄
予定納期:約2~5日程度で入荷予定です。

*予定納期について:お取り寄せ商品の予定納期は、おおよその目安として表記しております。出来る限り最新の情報を掲載しておりますが、メーカーの在庫状況によってはお届けまでお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。


1970年代の名機を再現した、モデリング・エレクトリック・ピアノの最新版。



Lounge Lizardは、1970年代の名機(ローズ、ウーリッツァー)に基づいて開発されたソフトウェア・エレクトリック・ピアノです。モデルになった楽器の各パーツは、AAS社ならではの最新のフィジカル・モデリング技術によってモデリングされ、リアルで表現力にあふれたサウンドを実現しています。
EP-4へのバージョンアップで、200以上のライブラリーを新たに収録、コンプレッサー、イコライザー、マルチエフェクトを内蔵し、ミックスやライブでの音作りに必要な機能をすべて備えた、総合的な音源モジュールに進化しました。
インターフェースも一新され、PLAY、EDIT、FXの3つの画面を切り替えることで、その時々に必要な操作を迷いなくスピーディーに行えます。

フィジカル・モデリング技術により、サンプリングされた波形は一切使わずに、各パラメターが受け取る情報をCPU上でリアルタイムに演算することで音を生成しています。この方式により、Lounge Lizardでは元のエレクトリック・ピアノを構成しているパーツの状態を調整することが可能になり、サンプル波形を減算方式でフィルターしていくインストゥルメントとは別次元の自由度と表現力を実現しています。

また、Lounge Lizardでは、エレピを構成する各部位のふるまい方をモデリングすることで、ハンマー(Mallet)の固さ、フォーク(Tine + Tone Bar)のディケイやバランス、ピックアップの位置まで調整できる仕様になっています。

Lounge Lizard EP-4には、コーラス、フェーザー、フランジャー、ディストーション、ノッチフィルター、ワウ、オートワウ、リバーブを内蔵したマルチエフェクト・プロセッサーを備えています。さらにイコライザーとコンプレッサーで音作りが可能です。ファクトリー・ライブラリーをブラウズすれば、エフェクトの効果的な使い方のヒントがきっと見つかります。

<製品仕様>
Lounge Lizard EP-4の新機能・新しいファクトリー・ライブラリー
・キャラクター・コントロール
・リミッター
・新しいインターフェース
・バンクとプログラム・マネージャー
・豊富なエフェクト
・64-bit対応のAudio Unit (AU)とVSTプラグイン
動作環境
(Mac OS X: Intel)
・Mac OS X 10.5-10.8
・RAM空き容量512MB以上
・RTAS(Pro Tools 8以降)、AU/VST(32bit/64bit)対応
・Core Audioスタンドアロン対応
動作環境
(Windows)
・Windows 7/Vista/XP対応
・RAM空き容量512MB以上
・RTAS(Pro Tools 8以降)、VST(32bit/64bit)対応
・ASIO、WDM、DirectSoundスタンドアロン対応