検索

¥ 169,400 (本体価格:¥ 154,000) 2,541 ポイント還元(会員限定)
新品 お取寄
予定納期:約1〜2週間で入荷予定です。

*予定納期について:お取り寄せ商品の予定納期は、おおよその目安として表記しております。出来る限り最新の情報を掲載しておりますが、メーカーの在庫状況によってはお届けまでお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。


APIの伝統的なサウンドを紡ぐ、2520OPアンプを使用した3Band EQ

復活した往年の名機API550Aと比較されるようなイコライザーは数えるほどしかありません。 60年代後半にSaul Walkerによって全段ディスクリート設計された550Aは、最初にモジュールのOEMイコライザとして使用されました。

レコーディング業界が急速に550Aのサウンドクオリティーを迎え入れた時代は、多くのカスタムコンソールデザインがFrank DeMedioや他の一流のエンジニアによるものでした。 これらのコンソールの多くが現在でも稼働中です。

550Aは5ステップ・15ポイントの仕様で各バンドにおいて12dBのゲインを提供します。
15ポイントはオーバーラップされた3つの帯域の上で分割されています。

HFまたはLFについてはピークまたはシェルビングのどちらかを個別に選択可能です。そして、バンドパスフィルターは他のすべての設定に関わらずインサートされます。周波数帯域とブースト/カットは3個の同軸セレクタースイッチによって設定できます。「IN」スイッチはイコライザーのオンオフを設定します。小さいトグルスイッチは、バンドパスフィルターを550Aにインサートするのに使用されます。

特徴
3バンドの伝統的なルなAPIイコライザーションを忠実に再現
各バンドにつき5ポイントの中心周波数選択が可能
各バンド最大12dBのブースト/カットが可能
HFおよびLFではピーク/シェルビングの切り替えが可能
「プロポーショナルQ」回路により急峻なナローイコライゼーションを実現
伝統的なAPIオリジナルオペアンプ採用
クリッピングレベル30dBの高ヘッドルーム
※VPR Aliance(API 500モジュール互換)対応製品