検索

¥ 286,200 (本体価格:¥ 265,000) 4,293 ポイント還元(会員限定)
新品 お取寄
予定納期:約2〜3週間で入荷予定です。

*予定納期について:お取り寄せ商品の予定納期は、おおよその目安として表記しております。出来る限り最新の情報を掲載しておりますが、メーカーの在庫状況によってはお届けまでお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。


ディストレッサーとマイクプリの競演。

★さまざまなマイクプリを通して、同じ条件レコーディングを行いました。そのプレーンなオーディオ・データをご試聴いただけます。各社さまざまなキャラクターをもつ製品が充実している中、ご自分の求めるサウンド選びにぜひご参考ください!
録りたい素材に最適なあなたのマイク選びをお手伝い!!Mic Pre比較試聴


Mike-Eはアナログ回路を精密なデジタルコントロールで制御する優れたマイクプリアンプと、素晴らしい「アナログ質感のカラー」をサウンドに付加できるコンプレッサー/リミッターを搭載しています。

トランスフォーマー入力の素晴らしいマイクアンプに、あのDistressorコンプレッサーを統合、最高のトラッキングツールに仕上がっています。

◉主な特徴
・Emipirical Labsスタイルの個性的なマイクプリアンプを搭載。トランスフォーマー入力の深みのあるサウンド、130dBを超えるS/N比を達成
・高音質5dBステップゲイン、機械式リレーなど高音質設計
・ウォームなアナログ音質でコンプレッションが可能な 銘機Distressor譲りの「CompSat」セクションを搭載
・「CompSat」セクションにはゲルマニウム回路による新たなサウンドキャラクターも追加
・まるでアナログテープに録音したかのような音質を実現できるHF Emphasis機能
・ビンテージEQのような色付けが特徴的な80Hz / 18dB per octのハイパスフィルター内蔵
・楽器用プリアンプ/ D.I入力としても機能、ギターやベースをダイレクトに接続
・「CompSat」セクションには WARM または TOASTY LEDが装備。サーチュレーション回路の状態を表示
・コンプレッサーセクションのGR量のステレオリンクが可能
・フェイズスイッチ
・ドライ信号とコンプレッション/サーチュレーション信号をミックスできる Mic Control 搭載

Specifications
Freq. Response3 Hz to 200 kHz on (No CompSat). CompSat is 3Hz – 150Khz. Optional Transformer output is 6Hz–80kHz.
Signal to Noise130 dB signal to Noise.at 40dB gain. Maximum output is +28dBu.
Distortion Rangesbetween .0006% and 15% depending on mode and settings.
Transformer coupled InputActive and Transformer Outputs available. High quality audio caps used internally.
Input Impedance600 Ohms
Output impedanceless than 38 ohms
Attack/Decay Ranges9 – 100mS attack. .15 – 1 Sec.
Power Consumption15 Watts Max