検索

4-710D Four-Channel Twin Finity Mic Pre/DI w/Dynamics ★値上げ前在庫限り特価!

このメーカーの製品を検索 » メーカーのページへ »

Universal Audio

¥ 235,440 (本体価格:¥ 218,000) 3,531 ポイント還元(会員限定)
新品 僅少
予定納期:即納

*予定納期について:お取り寄せ商品の予定納期は、おおよその目安として表記しております。出来る限り最新の情報を掲載しておりますが、メーカーの在庫状況によってはお届けまでお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。


710のブレンド仕様を4チャンネル化し、さらに1176スタイルのコンプレッサーと8チャンネルA/Dコンバーターを追加した複合型マイクプリアンプ & DIボックス。

4-710D は同社" 710 Twin-Finity "で絶賛された、ソリッドステイト / 真空管ブレンド機能を持った4チャンネルマイクプリアンプ / DIに、1176タイプのダイナミクスとA/Dコンバーターを複合した、Universal Audioが誇る複合アウトボードです。

マイクプリアンプ / DI部の基本構造は、ベストセラーの710 Twin-Finityを踏襲し、クリアーで素早い反応が特徴のソリッドステイトと、オーガニックで倍音豊かなサウンドの真空管の持ち味を任意でブレンドが可能で、幅広い音作りはもちろんのこと、個性的なサウンド作りも演出可能です。

4-710Dのために新規に開発された1176タイプのダイナミクスは、ドラムやボーカル録音に最適な、いわゆるも" 持ち上げるリミッター "となっていますが、効きはあえてソフトリミッティングに設定され、マイクプリアンプとの冗長性を高めています。

その他にも現代のレコーディングに欠かすことのできない24bit 192kHzの高品位なA/Dコンバーターが装備されており、デジタルフォーマットは ADAT、AES/EBU、DB-25に対応しているので、様々な機材との接続が可能で、プロの要求を満たします。

4-710D は、Universal Audioが自身を持って作り上げた高品位なサウンドと、DAWやデジタルでバイスとの連携も考慮された多機能性をこの価格で成し遂げた、逸品です。

仕様
マイク・ライン入出力部マイク入力インピータンス:2KΩ
ライン入力インピータンス:10KΩ
Hi-Zインピータンス:2.2MΩ
内部出力インピータンス:600Ω
ゲインレンジ(ユニット):-Infinity to 70dBu
マイクゲインレンジ:10~60dBu
ラインゲインレンジ:10~40dBu パッド:-15dB
ローカットフィルター:75Hz / -23dB
真空管:12AX7
ファンタム電源:48V
AD部インターナルクロック:44.1, 48, 88.2, 96, 176.4, 192 kHz
外部Word Clock入力:44.1, 48, 88.2, 96, 176.4, 192 kHz
AD:44.1~192kHz 24bit / 16bit(ディザー)
AES/EBU出力:8チャンネルDB-25端子,シングルワイヤー
ADAT出力:2系統
サイズ最大消費電力:160mA@120VAC 20W
動作電源:100 ~ 240VAC